スポーツ障害を改善して楽しいスポーツライフを!

スポーツ障害治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。鍼灸治療・整体療法でスポーツ障害の早期改善をサポートいたします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

野球肩の鍼灸治療|大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

野球肩治療

野球肩治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

・肩が痛くて塁間も投げられなくなった

・しばらく投球をやめていたのに再開したらまだ肩が痛い

・投球後、しばらく肩が痛むようになった

このようなお悩み、大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!

 

野球肩の原因を解剖学・運動学的に分析し、あなたの体に合った最適で安全性の高い治療を行います。

 ・これぐらいは我慢できる

 ・ノースローにすれば回復できるだろう・・・

このようにお考えの方も多いのではないでしょうか?

野球肩で様子見をして改善するのは疲労性の場合であり、それ以外の場合には時間が経過しても現状維持がほとんどです。

楽しく野球をするために、1日でも早く治療を開始する事をお勧めします。 当院は、『治りたい』という方を優先的に全力で治療しています。

 

東洋医学治療センターでの野球肩治療とは?

 東洋医学治療センター式野球肩治療野球肩の治療を行う際に、

 ・投球を休まなければならないのか?

 ・投球を続けながら症状の改善が可能なのか?

この2点を正確に見極めながら治療を行います。野球肩を改善するためには投球を続けながら治療を行う事が理想であると考え、90%以上の方に球数制限や投球フォームの改善を行いながら治療を行う事が東洋医学治療センターでの野球肩治療の特徴です。

なぜ投球を続けながらの治療が理想?

 野球肩のほとんどは筋肉のバランスや運動に異常が発生する事で発症します。これらの状況を改善するために安静は意味がありません。なぜならば、安静は疲労の回復のメリットと筋力低下のデメリットがあるだけで、バランス異常や運動異常には何の効果もありません。これらの問題を改善するためには投球動作によって正しいフォームやバランスの取れた筋肉を再構成する必要があるのです。

 野球肩治療のプロが状況を適切に判断いたしますのでご安心下さい。

当院での野球肩治療はこのような方にお勧めです!

  ○野球を続けながら痛みの改善を目指したい方

 ○専門のスポーツ鍼灸治療を受けたい方

 ○筋力回復も含め、筋力バランスを整えたい方

 ○野球肩の予防をしたい方

 ○パフォーマンスの向上を行いたい方

 

野球肩治療に当院を選択する3大メリット

1.野球肩の状態がわかります。

 野球肩になってしまった原因やパターンをわかりやすく説明します。あなた自身の野球肩のパターンを理解することによって、有効な治療法や無意味な治療法をあなた自身が判断できるようになります。

2.アフターフォローにより野球肩の再発予防

 肩の筋力バランスや投球フォームなどを分析し、あなたに必要な筋肉や修正が必要な投球フォームなどを明確にします。それに合わせたストレッチやトレーニングを提案いたします。これによって再発率が高いといわれる野球肩の再発を予防します。

3.高度な治療技術を提供

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界レベルの治療技術です!

 

治療料金

スポーツ整体治療     1回  3240円

野球肩は、筋肉の問題によって起こっている場合と肩関節を中心に鎖骨や肩甲骨の運動範囲の減少による問題があります。その中でも、関節の運動の可動域が減少しているような場合には整体療法が有効です。また、筋肉の問題が軽度な場合にも整体療法が有効です。

治療内容:肩関節の運動に関与する肩関節周辺の筋肉の緊張を緩和し、その後に関節可動域の増大を目的に運動矯正を行います。

スポーツ鍼灸治療 1回  3240円

野球肩の経過が慢性的な場合やしばらく休養をとったにもかかわらず野球を再開すると痛みが現れる、痛みの程度が強い場合には鍼灸治療が有効となります。 慢性的な野球肩の場合には、肩関節周辺の筋肉の運動異常が認められることが多くあります。運動異常を解消するための治療を行い、協調運動をサポートする事で慢性的な野球肩からの改善を目指します。

治療内容:肩関節周辺の筋肉に鍼灸治療を行います。

総合治療      1回  5400円

整体治療と鍼灸治療を同時に行い、骨格と筋肉の両方に治療を行います。

治療内容:整体治療・鍼灸治療を行います。

この他、症状に合わせてテーピング療法(別途1080円~2160円必要)も行っております。

※初診時には初診料が別途2160円必要です。

※この3種類の治療法からお選び頂けます。

※どの治療がいいのかわからない場合には御相談ください。

Information

大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院はアメリカ合衆国からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた日本で唯一の治療院です。

『最近、ボールを投げる時に肩が痛いなあ』

『野球肩がなかなか改善しない…』

そんな時はぜひ大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお越しください!

肩の構造や運動を理解したプロの治療家が対応します。 プロの治療によって、野球肩の症状もすっきり解消!

『野球肩の痛みがなくなった!』

『運動しながら野球肩の痛みが消えた』

と驚く患者さんもいらっしゃいます。

あなたの症状に応じて、電気治療器や、超音波治療器、スポーツ鍼灸治療なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

いっしょに快適なスポーツライフを取り戻しましょう。

野球肩治療は大阪の治療のプロにお任せください!

野球肩の鍼灸治療

 野球肩治療によって徐々に投げる時の痛みが改善しているとお答えいただいた方が79%、と評判の野村式野球肩治療。

 これまでに数多くの相談を受け、野村式野球肩治療によって多くの野球肩の改善とともに、たくさんの笑顔を見てきた大阪の骨格の専門家に一度ご相談ください。

 野球肩治療に関する技術はもちろん、さまざまなスポーツ障害の悩みを解決してきた経験から、健康な身体になれるようサポートします。

 1日でも早く治療を受けベストなパフォーマンスを取り戻しましょう。

oosakatoyomedicine.hatenadiary.com

休んでも治らない野球肩

休んでも治らない野球肩 野球肩で悩んで来院される方の中に「痛みが出てから数か月休んでいるけれど、久しぶりに投げてみたらやっぱり痛かった」とおっしゃる方がおられます。数か月も休んだにも関わらず状況が改善していない・・・この場合には、筋肉による…

肩関節前面の痛みの時に考えられる疾患

肩前面の痛みの時に考えられる疾患 野球をされている方等の肩をよく使われることがあるスポーツの際に、肩関節の痛みが発生してくることがあります。その中でも、肩関節前面に痛みが出てくることがあります。 肩関節前面の痛みの時に考えられる疾患 肩関節前…

野球肘治療

野球肘治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 野球肘とは、野球の特有な投球動作の繰り返しにより肘関節に損傷が起こり痛みが発生した状態で、1つの障害をさすのではなく様々な疾患が含まれています。 障害発生部位は種々のストレスが加わり発生…

リトルリーグショルダーを改善して子供の笑顔を取り戻そう!

リトルリーグショルダーは野球肩が子供に認められた時の呼び方で発生頻度の高いスポーツ障害です。上腕骨の骨端線部に痛みが現れることもあるため慎重に分析する必要があります。

野球肩の治療|世界に認められた実力で野球肩の改善をサポートします!

野球肩治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 『野球肩』は繰り返される投球動作によって肩関節周辺に発生する肩のスポーツ障害の総称で幅広い年齢に認められます。小学生は成長期で骨も筋肉も大人に比べて弱いため野球肩が発生しやすいことから、…

野球肩に関連する代表的な筋肉

野球肩に関連する代表的な筋肉 oosakatoyomedicine.hatenadiary.com 棘上筋 棘上筋は、棘下筋・小円筋・肩甲下筋とともに回旋筋腱板(ローテーターカフ)を構成しています。この筋肉に問題が起こると、上肢を挙げることが困難になります。肩関節の安定に関係…

野球肩のトリガーポイント治療

野球肩のトリガーポイント治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 野球肩が発症し痛みが強まる事によって投球が辛くなり、数か月、長い場合には数年間野球を中止して、再び野球を始めた時に以前の野球肩の痛みを感じる。野球肩でお悩みの方にはこの…

野球肩治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!

野球肩治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 当院では野球肩の原因が筋肉に起因している場合には針治療、関節の動きが狭くなることによって発症している野球肩の場合には整体療法を行っております。 あなたの野球肩の状況を正確に把握…