スポーツ障害を改善して楽しいスポーツライフを!

スポーツ障害治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。鍼灸治療・整体療法でスポーツ障害の早期改善をサポートいたします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

ランナー膝治療|大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

ランナー膝治療TOP

ランナー膝治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!

 『最近、走っているときに膝が痛いなあ』

『ランナー膝がなかなか改善しない…』

『変形性膝関節症と診断されたけど走りたい!』

そんな時はぜひ大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお越しください!

アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定受けた世界トップレベルの治療院です。 あなたの膝の状況に合わせて最良と考えられる治療法を選択します。プロの治療によってランナー膝の症状もすっきり解消!

『ランナー膝の痛みがなくなった!』

『運動しながらランナー膝の痛みが消えた』

と驚く患者さんもいらっしゃいます。

もし不安や心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。 できる限りご要望に応じて、症状の早期改善のために進めてまいります。

いっしょに快適で楽しいスポーツライフを取り戻しましょう。

 

ランナー膝治療に当院を選択する3大メリット

1.ランナー膝の状態がわかります。

 ランナー膝になってしまった原因やパターンをわかりやすく説明します。あなた自身のランナー膝のパターンを理解することによって、有効な治療法や無意味な治療法をあなた自身が判断できるようになります。

2.アフターフォローが充実

 ランナー膝が筋肉性・骨格・ランニングフォームの何に起因するのかによって当然対処法や日常のケアは異なります。当院では治療効果の維持とランナー膝の再発を防ぐため、一人一人にあった体操やトレーニングを提案いたします。

3・高度な治療技術を提供

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

 2015年7月

 国連機関WHF(WORLD HUMAN FACILITY COMMUNITY)から鍼灸スペシャリスト認定

oosakatoyomedicine.hatenadiary.com

太もも裏に張りが出来る

太もも裏に張りが出来る 走っている時に太もも裏に張りを感じる方がおられます。ストレッチ不足等の問題も可能性として挙げられますが、フォームによる問題も考えられます。 太もも裏の張りが出やすいフォーム 太もも裏に張りが出る場合の多くが、踵に重心が…

休んでも痛みが治らない

休んでも痛みが治らない スポーツ障害を引き起こした際に、「休んで様子を見たけど治らなかった」という方がおられます。野球肩であれ、ランナー膝であれ、休んでも症状が変わらなかった為治療を考えられるきっかけになる事もあります。 休んでも痛みが治ら…

かばい続ける代償

かばい続ける代償 痛みが身体のどこかに起こることによって、その部分をかばうような動作を日常的に行う事になります。その結果、違う箇所での痛みが起こるようになります。 かばい続ける代償 痛みをかばう動作が短期間で終われば、極端な問題を新たに起こす…

トレッドミルからロードに変える時

トレッドミルからロードに変える時 ジム等の施設内でトレッドミルを使用している方がおられます。気候関係なく出来るというメリットもあり、悪いことはありません。しかし、その練習だけでレースに出ることは非常に危険です。外と中ではやはり環境が違いすぎ…

軽い靴=良い靴ではありません。

軽い靴=良い靴ではありません。 靴を選ぶ時の一つの基準として、軽い靴を選ばれることがあります。軽いから疲れにくい等といった感想をお持ちの方もおられるのですが、何故軽くなっているかを考慮する必要があります。そして、場合によっては足にとってリス…

膝関節が腫れている時

膝に水が溜まった時 膝関節に何等かの損傷が起こった時に、膝が腫れてしまう事があります。病院に行って診てもらってからでないと分からないということはなく、ご自身でも腫れているかどうか判断することは出来ます。 膝関節が腫れている時 膝関節に何らかの…

膝のお皿が押さえつけられるように感じる時

膝のお皿が押さえつけられるように感じる時 膝のお皿に押さえつけられるように圧迫感を訴えられることがあります。特に何かしたとかもなく、いつもより少しよく歩いた場合などに感じられることが多いです。 膝のお皿が押さえられるように感じる時 もしこれが…

膝が伸びていない?

膝が伸びていない? 外傷などなく膝関節の痛いや違和感が起こった時に、膝が伸びていなくて軽度に曲がった状態であることが問題となっていることがあります。 膝が伸びていない? 本来であれば歩く動作に応じて膝関節が伸びたり曲がったりを繰り返してくれて…

腸脛靭帯炎の特徴

腸脛靭帯炎の特徴 ランナー膝の代表的な疾患の一つに「腸脛靭帯炎」があります。腸脛靭帯は腸骨稜から脛骨外側にかけて走行している靭帯で、膝の屈伸運動の際に膝外側部において摩擦が発生してしまい痛みが発生しているものを腸脛靭帯炎と言います。 腸脛靭…

変形性膝関節症

変形性膝関節症 変形性膝関節症の発症は特に女性に多くみられます。そして、近年では若い方の間でもみられることが増加傾向にあります。また、若い頃に半月板損傷を起こしている場合には変形性膝関節症発症のリスクが高くなってしまうこともあります。 変形…

ランナー膝の方要注意

ランナー膝の方要注意 走っていると、その時のフォームや癖によってランナー膝が発症してしまうことがあります。ランナー膝を一回発症したことがある方であれば「もうあんな思いをしたくない」と思われたり、まだ痛いが出てない方であれば「このまま何事もな…

太もも前が張ることで起こる事

太ももの前が張ることで起こる事 スポーツや日常生活の動きによって太ももの前が張ることがあります。その張りをそのままにしておくことで、その周辺にも影響が出てしまうことがあります。今回は、太ももの前が張ることによって引き起こされることをご紹介い…

膝蓋骨の下が痛い

膝蓋骨の下が痛い 膝関節が痛い時、どこに痛みが起こっているかは疾患を特定するためにも非常に重要なポイントです。例えば、膝関節外側に痛みが出た場合には腸脛靭帯炎が疑われるように、膝蓋骨の下に痛みが出た場合には「膝蓋靭帯炎」が疑われます。 膝蓋…

膝外側の痛み

膝外側の痛み ランナー膝とは、走っている方に起こる膝の痛みをまとめた総称です。ですので、膝関節周辺であっても外側・内側・上部・下部・膝裏と痛みの場所によって更に細かい疾患名が付くことがあります。膝関節の外側に起こる代表的な疾患は、腸脛靭帯炎…

変形性関節症

変形性関節症 変形性関節症とは、「病理学的に関節軟骨の変性、摩耗による荒廃と、軟骨および骨の新生と増殖、つまり摩耗相と増殖相の混在によって位置づけられる慢性、進行性の変性の関節疾患」と定義されています。簡単に言うと、関節にある軟骨が摩擦によ…

大腿後面の硬さ

大腿後面の硬さ 大腿部の後面の硬さと言われても、あまりパッとしない方の方が多いかとです。しかし、何気なくした前屈で膝の裏の硬さを実感することがあると思います。ですが、これが特に日常生活に影響を及ぼす事ないかな・・と思われている方がいますが、…

歩いていて膝がカクンとなる

歩いていて膝がカクンとなる 歩行いている時に、いきなり膝がカクンとなり力が抜けるような感覚になることがあります。この症状は変形性膝関節症が発症した時にもみられる所見で、それ以外の疾患の半月板損傷や前十字靭帯損傷、関節鼠等でも見られることがあ…

股関節外側の痛み

股関節外側の痛み 股関節(足の付け根)外側に痛みが出る場合にはいくつかの原因が考えられます。日常的な癖が影響している場合には、その癖の改善もしていただくことが治る為には必要です。 股関節外側に痛みを出す癖 ・踵の外側がすり減っている 靴の踵を…

膝が痛い方に確認して欲しい事

膝が痛い方に確認して欲しい事 何等かの外傷を受けたわけでも無いのに膝に痛みが出てしまうことがあります。 運動をされているとそのフォーム次第では、故障のリスクが高まります。今回は、膝が痛い方に確認していただきたい事をご紹介いたします。 膝が痛い…

膝に水が溜まった時

膝に水が溜まった時 膝関節に問題が起こった際に水が溜まってしまうことがあります。何らかの外力が加わった等の原因がはっきりとしているような場合には、直後に腫れが起こりすぐに水が溜まっていきます。しかし、何も思い当たることが無いぐらい小さなきっ…

内反小趾発症のままの運動は危険

内反小趾発症のままの運動は危険 「内反小趾」とは、足の小指が親指側に向けてくの字状に曲がっていたり、それによって痛みやタコ・魚の目等が出来ている状態を指します。足の小指の症状ですが、それが発症しているまま運動すると違う部分の痛みを引き起こし…

半月板損傷を起こしてしまったら要注意。

半月板損傷を起こしてしまったら要注意 半月板損傷は、スポーツ活動中だけではなく比較的軽いきっかけで起こってしまう事があります。例えば、椅子から立ち上がる時や横座りからの立ち上がり等が挙げられます。半月板の損傷程度にもよりますが、軽いきっかけ…

半月板損傷は初期治療が重要

半月板損傷は初期治療が重要 ランナー膝治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 ランナー膝の要因ともなる半月板損傷。半月板損傷が起こった時には初期治療がかなり重要です。その理由は初期治療を適切に行わなければ後遺症を残す可能性…

特に原因がわからないけど膝が腫れてる

特に原因がわからないけど膝が腫れてる ランナー膝治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 ・膝を捻って捻挫をした記憶はない・・・ ・特別無理をして膝に強い負担をかけてもいない・・・ ・でも膝が腫れて痛む これは膝関節内にある半月…

ランナー膝を発症させやすい癖

ランナー膝を発症させやすい癖 ランナー膝とは、走っていると膝の外側に痛みが出てくる疾患に対して使われます。ランナー膝が発症するときには、走っている時に何らかの膝外側に負荷をかけるような癖が出ている可能性が高いです。今回は、ランナー膝を発症さ…

変形性膝関節症と診断されたけど運動をしたい!

変形性膝関節症と診断されたけど運動をしたい! 変形性膝関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せ下さい! 運動をしていて膝に痛みが現れたから医療機関を受診したら変形性膝関節症と診断をされ、運動を継続しようか止めようか迷って…

ランナー膝の方にチェックしていただきたい事

ランナー膝の方にチェックしていただきたい事 ランナー膝治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 ランナー膝の代表的な痛みの場所は膝の外側です。特に腸脛靭帯が炎症を起こし、痛みが発生している事があります。初期の症状としては、走…

暑い季節には〇〇の摂取が重要!?

暑くなってきたら〇〇の摂取が重要です 暑くなってくると汗を大量にかくことになります。その中で運動をすることによって、身体の中のあるバランスが崩れてしまいます。その結果、様々な症状が現れ故障に繋がりやすくなるリスクを高めてしまいます。 何の摂…

走っていると膝の外側に痛みが出る

走っていると膝の外側に痛みが出る スポーツをされている方の中に、走っていると膝の外側に痛みが出てくることがあります。この場合には、「腸脛靭帯炎」の可能性が高いと考えられます。別名「ランナー膝」と言われることもあります。ランナー膝と言われてい…

足の裏からの情報も大切です!

足の裏からの情報 スポーツ障害は腰から下にかけての足に様々な症状を引き起こしてしまう事があります。もちろん、痛みが出ている部位の問題を解消することが大切ですが、それと同時に何故その部位に問題が引き起こされたか?の根本的な問題を解消することが…