スポーツ障害を改善して楽しいスポーツライフを!

スポーツ障害治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。鍼灸治療・整体療法でスポーツ障害の早期改善をサポートいたします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

スポーツ障害-セルフケア

アイシングはいつまでする?

アイシングはいつまでする? スポーツをされていると何かしらのケガや障害が起こってしまうことがあります。その時に、炎症が起こっている場合にはアイシングは必須のケアとなります。痛みがある間アイシングは必要となりますが、ではいつまでする必要がある…

仰向けで寝ると腰が痛い

仰向けで寝ると腰が痛い 仰向けの体勢で寝る事で腰に痛みを感じる方がおられます。その為、横向きやうつ伏せで寝るようにされるのですが、その結果歪みを引き起こしてしまう事があります。 仰向けで寝ると腰が痛い原因 歪みを作らないと考えると、仰向けの体…

動かした方が良い?安静が良い?

動かした方が良い?安静が良い? ”痛み”を感じた時には、動かした方が良い場合と安静にした方が良い場合とがあります。ですが、なかなかその判断をすることは難しく、悩まれている事があります。今回は、動かした方が良いか安静にした方が良いかを簡単にご説…

コルセット・サポーターが逆効果に

コルセット・サポーターが逆効果に 腰や背中、膝などに痛みが起こった時に、コルセットやサポーターをすることによって痛みがマシになることがあります。コルセットやサポーターは動きに制限をかけてくれるため、炎症が起こっているような場所の動きを最低限…

治る過程で痛みが起こることもある

治る過程で痛みが起こる事もある 何らかの痛みが発生した後、治る過程でも痛みが起こってしまう事があります。例えば、捻挫をしたとしましょう。最初のうちに固定が必要な場合には足首を固定し、動かさないようにする方法をとることがあります。ある程度した…

関節の音が鳴るのは悪い事?

関節の音が鳴るのは悪い事? 関節を動かした時に、ボキっと音が鳴ってしまう事があります。野球肩で肩が気になる時には肩関節を動かした時に音が鳴る場合には気にされたり、その他の場所でも同様に普段から意識が向く分音が鳴ることに不安を感じられている事…

長時間歩いていると腰が痛くなる

長時間歩いていると腰が痛くなる 長い時間歩いていると腰に痛みやだるさを感じることがあります。この時に考えられる原因をいくつかあげたいと思います。 長時間歩いていると腰が痛くなる時に考えられること ・脊柱管狭窄症 背骨の構造の中に脊柱管と呼ばれ…

野球肩も冷えにご注意ください

野球肩も冷えにご注意ください 野球肩と冷えとはあまり関係が無いように思われますが、そうでもありません。特に注意が必要となるのは、寒い時期にされるときです。 筋肉は冷えると血流障害が起こり、筋肉がしっかりと動いてくれなくなります。野球やスポー…

姿勢からくる股関節への影響

姿勢からくる股関節への影響 股関節痛は、多くの年代の方に様々な形で現れる症状です。先天的な疾患をお持ちの場合や筋肉に問題が起こっている時以外にも、姿勢によって股関節に影響が及んでしまうこともあります。 姿勢からくる股関節への影響 股関節は、骨…

トレーニングで痛みが悪化

トレーニングで痛みが悪化 何等かの症状が出た後の予防のためのトレーニングをされることがあります。ですが、そのトレーニングによって痛みが悪化してしまうことも実はあります。例えば、腰痛の対策の為に腹筋を鍛えるようにされました。方法としては一番有…

腰痛を引き起こす反り腰

腰痛を引き起こす反り腰 「反り腰」は腰痛を引き起こす一つの原因として考えられています。反り腰の場合には、朝起きた時の腰痛や歩いている時に腰に痛みを引き起こす事があります。また、スポーツをされている方で反り腰があると、走っていての腰の痛みや股…

骨盤が与える姿勢への影響

骨盤が与える姿勢への影響 骨盤が歪んでいることが良くないという事は、多くの方がご存知と思います。しかし、骨盤が歪んでいることがどのように身体に影響を及ぼすかはあまりイメージしにくいとおっしゃられることがあります。 骨盤が与える姿勢への影響 本…

ぎっくり腰を予防する

ぎっくり腰を予防する ぎっくり腰に一度なった方は、繰り返し発症している方がおられます。当院へ来られた際にも、「何年か前になったことがあります。」「毎年一回はぎっくり腰になるんです。」等とおっしゃられることも多々あります。 ぎっくり腰は何故繰…

むくみの解消法

むくみの解消法 むくみの原因には色々なものがあります。もし、万が一疾患が見つかった場合には、すぐにそちらの治療を受けるようにしてください。しかし、何も疾患が見つからなくてもむくみは多くの方の悩みになっている事が多いです。むくみが出てくると、…

温めた方がいい?冷やした方がいい?

温めた方が良い?冷やした方が良い? セルフケアの簡単な方法として、温めもしくは冷やすがあります。しかし、いざ痛みが出てくるとどちらを選択したら良いのか悩まれることが多いです。 温めた方がいい?冷やした方がいい? ・温めた方がいい時 慢性的なコ…

スポーツには顎関節症発症リスクがあります

スポーツには顎関節症発症リスクがあります スポーツをしている場合、顎関節症発症もしくは悪化のリスクが潜んでいます。 まず第一に注意が必要なのは、コンタクトスポーツをされている方です。サッカーやラグビー等の人とぶつかったり、その拍子に転んでし…

ストレッチを止めた方が良い時

ストレッチを止めた方が良い時 運動前後や日常生活でのコリの予防など、ストレッチはした方が良い習慣と言えます。本来であればどんどんとしていただきたいので制限をすることは滅多にないのですが、ストレッチもやめた方が良い時があります。 ストレッチを…

五十肩、温める?冷やす?

五十肩、温める?冷やす? 五十肩が発症した時、温めた方が良いのか?それとも冷やした方が良いのか?多くの方が悩まれます。今回は、それぞれのパターンについてご紹介いたします。 五十肩、温める?冷やす? 五十肩の場合には、基本的に温めが有効とされて…

姿勢を意識することは大切ですが・・・

姿勢を意識することは大切ですが・・・ 良い姿勢を意識することは大切なことです。お仕事でも、デスクワークや何らかの作業で中腰が多い方など様々な姿勢の問題が生じている方が非常に多いです。しかし、良い姿勢を意識する方法が上手に出来ていない方がおら…

肘の後ろの痛み

肘の後ろの痛み 肘の後ろ側に痛みが出ることがあります。その時に考えられる問題として、肘の滑液包炎です。滑液包とは、関節等の摩擦が起こりやすい場所に存在していて、中を滑液で満たした嚢状のものを指します。滑液包があるおかげで関節内での摩擦が軽減…

ストレートネック

ストレートネック ストレートネックも現代増加傾向にあります。デスクワークやスマートフォンの普及により不良姿勢の方がおられます。その姿勢をとり続けた結果、ストレートネックになってしまいます。 ストレートネックとは 頸椎は7つの骨が積み重なってお…

外反母趾の種類

外反母趾の種類 外反母趾は、足の親指が小指側に曲がっていることを指します。その為全てが同じような原因だと思われていますが、外反母趾といっても実は2つの種類があります。そして、その種類によって原因や対策が少し異なります。 外反母趾の種類 外反母…

寝る体勢も身体に負担がかかることがあります

寝る体勢も身体に負担がかかることがあります 寝てしまってからは寝返りをうったりと、動くことがあります。これは血流を維持するためにも正常な動きですので悪い事でもなく、横向きになってはいけないということもありません。しかし、ベッドに入ってから寝…

手をあげているとだるくなる

手をあげているとだるくなる 手を上にあげているとしびれやだるさ、冷感が手に現れることがあります。例えば、電車のつり革を持っている時・ドライヤーをあてている時・更にはパソコン操作や字を書いている時にも症状が出てくる場合もあります。この時に考え…

コルセットの使用の注意点

コルセットの使用の注意点 腰痛が起こった場合にコルセットを使用されることがあります。急性期にはコルセットをすることで動きの制限がかかったり、固定してくれる分痛みがマシに感じることがあります。ですので、急性期の痛みが出ていて辛い時にはコルセッ…

ぎっくり腰は癖になる?

ぎっくり腰は癖になる? ぎっくり腰になった方から、「ぎっくり腰は癖になると聞いた」と言われる事があります。繰り返し痛みが起こる疾患のように思われますが、防ぐ方法はあります。 ぎっくり腰が癖になる原因 まず、ぎっくり腰が起こった時の状況を考えて…

痛み止めの薬を飲んでる時でも無理は禁物

痛み止めの薬を飲んでる時でも無理は禁物 痛みが出た時によく使用される痛み止めの薬があります。痛み止めの薬を飲むことを止めてくださいとは言いません。ですが、無理は禁物ということに変わりはありません。 薬で抑えていることで無理をすることは禁物 痛…

ふくらはぎの硬さが気になる

ふくらはぎの硬さが気になる 運動をしているとふくらはぎの硬さが気になることがあります。運動して動かしているから仕方ないと思われることもありますが、そこだけがすぐに疲れてしまい運動に支障が出てしまうという事もあります。 ふくらはぎの過緊張が引…

筋肉痛、揉んでも良い?

筋肉痛、揉んで良い? 筋肉痛が起こった場合に、少しでも早く何とかしたいと思われている方もおられます。インターネットや噂などでも様々な情報が飛び交っていますが、それらの中には良くないケアも含まれています。 筋肉痛、揉んでもいい? 「筋肉痛になっ…

身体の歪みを解消しませんか?

身体の歪みを解消しませんか? 身体に歪みが生じている状態では、痛み等の症状を引き起こしてしまう危険性があります。運動以前に日常生活での痛みが出てしまうと、運動どころではなくなってしまいます。 身体の歪みのサイン ・足を組んでしまう 足を組んで…