スポーツ障害を改善して楽しいスポーツライフを!

スポーツ障害治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。鍼灸治療・整体療法でスポーツ障害の早期改善をサポートいたします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

スポーツ障害-セルフケア

肩が上がらない=五十肩?

肩があがらない=五十肩? 痛みで肩を上げる事が出来なくなると、四十肩・五十肩と言われることがあります。しかし、肩が上がらない=四十肩・五十肩ではなく、それ以外にも疾患が存在しています。 四十肩・五十肩とは? いわゆる四十肩・五十肩とは疾患名で…

腹筋の注意点

腹筋の注意点 体幹のトレーニングや腰痛予防としてよくされている事の一つに、腹筋があります。腹筋は身体の中でも落ちやすい筋肉のため、トレーニングが必要な場合が確かにあります。腰痛をお持ちの方であれば、腹筋のトレーニングは非常に重要と言えます。…

外反母趾・内反小趾の危険な対策

外反母趾・内反小趾の危険な対策 運動にも影響を与えてしまう外反母趾・内反小趾。様々な対策用の市販グッズも売られていますが、実は中には危険な対策もあります。 ・サポーター 市販の物にたくさんの外反母趾・内反小趾用のサポーターがあります。専用と書…

こんなケアにはご注意!

こんなケアにはご注意! 良いと思ってしているケアの方法が、実は良くない・・・なんてことがあります。良くなるためにしている事で、むしろ悪化してしまうことも少なくありません。今回は、特に多い注意点についてご紹介いたします。 マッサージ 何か症状が…

テニス肘を改善させるために重要な事

テニス肘を改善させるために重要な事 テニスをしている方に多く発症するため、肘外側の痛みをテニス肘と呼ばれます。肘に痛みが出てしまうとテニスはもちろんのこと、日常生活にも支障が出てしまう事があります。 テニス肘を改善させるために必要な事! まず…

腱鞘炎の対処法

腱鞘炎の対処法 日常生活の中でも起こる事がある腱鞘炎ですが、スポーツではラケット等を使用する場合に使い方によっては発症してましまうことがあります。その時のご自身で行う対処法についてご紹介いたします。 腱鞘炎の対処法 まず初めに行うことは、アイ…

運動前後のケア

運動前後のケア 運動の前後にしっかりとケアをしておくことで、ケガの予防・疲労回復等に役立つ可能性があります。学生の頃であればケアをしていたとしても、大人になってからはあまりしていないという方も多くおられます。ですが、年齢を重ねたからこそ運動…

シップはアイシングにならない!

シップはアイシングにはならない! スポーツ障害は、ランナー膝やテニス肘、野球肩と様々な疾患が挙げられます。そして、その多くの場合で炎症が伴うケースがあります。炎症が伴う際には、アイシングは基本的な処置の方法となります。 しかし、アイシングを…

マッサージの注意点

マッサージに要注意 何らかの症状が出ている場合におこないやすいセルフケアとして、マッサージがあります。治療院に行って施術を受ける場合もあれば、痛みが出ている場所によってはご自身でも行いやすいケアです。しかし、マッサージも方法によっては身体に…

足底腱膜炎になってしまったら

足底腱膜炎治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター ランナーの方やジャンプを繰り返すようなスポーツの方に発症しやすくなる「足底腱膜炎」。足の裏の痛みは、どうしてもしつこく慢性化しやすいことが多いです。理由は、日常生活で絶対に歩くからで…

ケガした時のRICE処置

スポーツ障害治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター スポーツではあらゆるケガや障害がつきものと言えます。肉離れや捻挫等もしたくてしている訳ではありませんよね。避けたいケガや障害ですが、避けることが出来ず起こってしまう事もあります。そ…

スポーツ障害を改善する道具がある!?

スポーツ障害を改善する道具がある!? 1日でも早く運動復帰したい!このように考えスポーツ障害を改善するために様々な試みをなされている方も少なくないのでしょうか? 最近では ・○○電流を使った治療器 ・○○式マッサージ療法 ・○○式サポーター ・サプリ…

足底腱膜炎を予防するために

足底腱膜炎を予防するために 足底腱膜炎が発症すると改善まで比較的長い時間が必要になることが多く、予防できれはそれに越したことはありません。このページでは簡単にできる足底腱膜炎の予防方法をご紹介いたします。 足の3つのアーチづくり 足底筋膜炎の…

インナーマッスルは鍛えた方が良い?

東洋医学治療センター インナーマッスルとは? 野球肩でお悩みの方からよく聞く言葉に「インナーマッスル」があります。インナーマッスルが弱っているから鍛えた方が良い、インナーマッスルを鍛えて肩の力を強くする等、様々な場面で言われています。 では、…

ストレッチでスポーツ障害を予防しよう!

スポーツ障害の治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! ストレッチとは、ご存知の方が多いと思いますが筋肉を伸ばすことです。筋肉を伸ばすことによって関節の可動域を広げます。さらに筋肉が柔らかくなることによって、筋肉内を…

バランスが悪いまま運動するとスポーツ障害のリスクが高まる

スポーツ障害の治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 バランスが悪い状態で運動を行う事はスポーツ障害が発生する確率が高まってしまいます。バランスが悪い状態というのは必ず、骨格の歪みを持っています。そして、負担のかかる筋肉に…