スポーツ障害を改善して楽しいスポーツライフを!

スポーツ障害治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。鍼灸治療・整体療法でスポーツ障害の早期改善をサポートいたします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

スポーツ障害

ランナーの方に多い梨状筋症候群

走っていて坐骨神経痛が引き起こされる ランナーの方で多い疾患は、ランナー膝やシンスプリントなどの膝より下に多いです。しかし、リスクはそれだけではありません。実は、坐骨神経痛を引き起こすリスクがあります。そして、実際に坐骨神経痛で悩まれている…

ゴルフ肘について

ゴルフ肘 ゴルフをしている事で肘に痛みが出た場合には、「ゴルフ肘」と診断されることがあります。ゴルフをしている時に痛みが出やすいのはどちらかと言えば肘の内側に多く、肘の内側の痛み(上腕骨内側上顆炎)をゴルフ肘と言われることもあります。 ゴル…

テニスをしていなくてもテニス肘になります!

テニスをしてないけど、テニス肘と診断された・・・ テニスをしていて肘が痛くなったから「テニス肘」と言われていると思われていますが、そうではありません。テニス肘とはあだ名のようなもので、正式には「上腕骨外側上顆炎」と言います。これはテニスをさ…

テニス肘に鍼灸治療がお勧めな理由

テニス肘に鍼灸治療を行う理由 テニス肘は、上腕骨外側上顆に何度も衝撃が繰り返し加わる事によって発生する疾患です。この衝撃を伝える組織が短橈側手根伸筋です。本来は短橈側手根伸筋が衝撃を吸収しているのですが、筋疲労がたまったり硬くなったりして衝…

こんな事で半月板損傷が起こる?

何もしていないのに膝に腫れと痛み 特に何もしていないのに、いきなり膝に腫れと痛みが引き起こされてしまう事があります。何か思い当たる事がなくて症状が引き起こされてしまう事があります。この時に考えられる疾患として、半月板損傷があります。 こけた…

ランナー膝の方は今すぐチェック

ランナー膝の方のチェックポイント ランナーの方で膝を痛めている場合、特に膝の外側に痛みが出ているような場合には重心のかけ方やフォームに問題が見られることがあります。その為、治療と同時にフォーム等の痛みが出る原因に対して対処する必要があります…

かかとの痛み(踵骨炎)

かかとの痛み かかとの痛みは、整形外科を受診しても『異常なし』と診断される事が多い疾患の一つです。痛みはあるのに、レントゲンなどでの異常が出ないため痛み止めやシップを処方されたり『様子をみましょう』と言われたり放置されがちです。 かかとの痛…

半月板損傷の治療法

半月板損傷 膝関節は、非常に不安定な関節です。その不安定な関節を安定させているのが靱帯で、関節の適合性をあげるのが半月板です。 半月板は、内側半月板と外側半月板の2つがあります。損傷の頻度としては、内側半月板損傷のほうが多く発生しています。 …

足底腱膜炎になってしまったら

足底腱膜炎治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター ランナーの方やジャンプを繰り返すようなスポーツの方に発症しやすくなる「足底腱膜炎」。足の裏の痛みは、どうしてもしつこく慢性化しやすいことが多いです。理由は、日常生活で絶対に歩くからで…

ふくらはぎの内側が痛い!

ふくらはぎの内側が痛い 走っているとふくらはぎの内側に痛みが現れることがあります。多くの場合で痛みの前に筋肉のツッパリ感を感じます。そして徐々に症状が悪化して痛みに変わる事がほとんどです。この時に痛みが内くるぶしの上からふくらはぎ中央付近ま…

野球肘治療

野球肘治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 野球肘とは、野球の特有な投球動作の繰り返しにより肘関節に損傷が起こり痛みが発生した状態で、1つの障害をさすのではなく様々な疾患が含まれています。 障害発生部位は種々のストレスが加わり発生…

スポーツ障害を改善する道具がある!?

スポーツ障害を改善する道具がある!? 1日でも早く運動復帰したい!このように考えスポーツ障害を改善するために様々な試みをなされている方も少なくないのでしょうか? 最近では ・○○電流を使った治療器 ・○○式マッサージ療法 ・○○式サポーター ・サプリ…

後脛骨筋機能不全症(PTTD)

後脛骨筋機能不全症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 内くるぶしや足裏に痛みがあり病院に行ってレントゲンを撮っても異常なし。シンスプリントや足底腱膜炎でもない場合には、後脛骨筋腱機能不全症の可能性があります。 後脛骨筋腱機能不全…

足底腱膜炎の治療|インソールにはリスクがある!?

足底腱膜炎治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター oosakatoyomedicine.hatenadiary.com 足底腱膜炎を改善するためにインソールを検討されている方もいらっしゃると思います。足底腱膜炎のインソールは長期目線で考えればリスクの高い治療法です。…

スポーツ障害

スポーツ障害の治療 スポーツ障害とスポーツ外傷は異なり、スポーツ外傷はいわゆるけがをした状態、スポーツ障害は継続的に負担が加わり続けることによって痛みや運動制限が現れた状態です。 スポーツ障害はフォームの異常や過度な負荷がかかることによって…

足底腱膜炎の痛みの特徴

足底腱膜炎治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 足底腱膜炎は、ランナーさんやそれ以外のスポーツをしている方に発症する事がある疾患です。しかし、足の裏に痛みが出たら全て足底腱膜炎と診断されている事が多いのですが、足底腱膜炎以外の可能…

足底腱膜炎の治療:大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

足底腱膜炎治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター ・朝起きて足の裏に体重が加わる一歩目が痛い。 ・足裏の痛みで長時間歩く事ができない。 そんな時はぜひ大阪の東洋医学治療センターにお越しください! 国家資格を持ったプロのスタッフが対応し…

ストレッチでスポーツ障害を予防しよう!

スポーツ障害の治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! ストレッチとは、ご存知の方が多いと思いますが筋肉を伸ばすことです。筋肉を伸ばすことによって関節の可動域を広げます。さらに筋肉が柔らかくなることによって、筋肉内を…

バランスが悪いまま運動するとスポーツ障害のリスクが高まる

スポーツ障害の治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 バランスが悪い状態で運動を行う事はスポーツ障害が発生する確率が高まってしまいます。バランスが悪い状態というのは必ず、骨格の歪みを持っています。そして、負担のかかる筋肉に…

足底腱膜炎治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!

足底腱膜炎治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 足底腱膜炎は足の裏の違和感から始まり、徐々に痛みが強まり、朝起きたて立ち上がった一歩目の激痛、しばらく足に体重が加わらない時間後に体重が加わった時にも激痛と徐々に進行する疾…

肉離れは早期治療が重要

肉離れ治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 肉離れは、筋肉の主要部や筋腱移行部での筋組織の損傷です。軽度の肉離れの場合には、安静にして様子を見て入れば後遺障害が残ることはほとんどなく改善することがほとんどです。ですが、すぐに内出血…