スポーツ障害を改善して楽しいスポーツライフを!

スポーツ障害治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。鍼灸治療・整体療法でスポーツ障害の早期改善をサポートいたします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

肩が上がらない=五十肩?

肩があがらない=五十肩? 痛みで肩を上げる事が出来なくなると、四十肩・五十肩と言われることがあります。しかし、肩が上がらない=四十肩・五十肩ではなく、それ以外にも疾患が存在しています。 四十肩・五十肩とは? いわゆる四十肩・五十肩とは疾患名で…

腹筋の注意点

腹筋の注意点 体幹のトレーニングや腰痛予防としてよくされている事の一つに、腹筋があります。腹筋は身体の中でも落ちやすい筋肉のため、トレーニングが必要な場合が確かにあります。腰痛をお持ちの方であれば、腹筋のトレーニングは非常に重要と言えます。…

トリガーポイントについて

トリガーポイントについて スポーツ障害の治療の際にはトリガーポイントによる治療を選択されることがあります。当院でも必要に応じて行っておりますが、トリガーポイントはあまり馴染みのない言葉だと思います。今回は、トリガーポイントについてご説明いた…

座っているとお尻が痛くなる

座っているとお尻が痛くなる 座っているとお尻が痛くなってくる疾患の一つに「梨状筋症候群」があります。これは、ランナーさん等の方が発症してしまう事もある疾患です。 梨状筋症候群とは? 梨状筋とは臀部にある筋肉で、そのそばを坐骨神経が通り足の方に…

外反母趾・内反小趾の危険な対策

外反母趾・内反小趾の危険な対策 運動にも影響を与えてしまう外反母趾・内反小趾。様々な対策用の市販グッズも売られていますが、実は中には危険な対策もあります。 ・サポーター 市販の物にたくさんの外反母趾・内反小趾用のサポーターがあります。専用と書…

こんなケアにはご注意!

こんなケアにはご注意! 良いと思ってしているケアの方法が、実は良くない・・・なんてことがあります。良くなるためにしている事で、むしろ悪化してしまうことも少なくありません。今回は、特に多い注意点についてご紹介いたします。 マッサージ 何か症状が…

内くるぶし上の痛みの原因

内くるぶしの上の痛み スピードを出す短距離走の方や、テニス・バスケットボール等で急な動きを繰り返す方に内くるぶしの上の痛みは起こりやすいです。この痛みは、「シンスプリント」の可能性があります。シンスプリントは負荷がかかり続けることによって骨…

テニス肘を改善させるために重要な事

テニス肘を改善させるために重要な事 テニスをしている方に多く発症するため、肘外側の痛みをテニス肘と呼ばれます。肘に痛みが出てしまうとテニスはもちろんのこと、日常生活にも支障が出てしまう事があります。 テニス肘を改善させるために必要な事! まず…

腱鞘炎の対処法

腱鞘炎の対処法 日常生活の中でも起こる事がある腱鞘炎ですが、スポーツではラケット等を使用する場合に使い方によっては発症してましまうことがあります。その時のご自身で行う対処法についてご紹介いたします。 腱鞘炎の対処法 まず初めに行うことは、アイ…

中殿筋症候群

中殿筋症候群について 坐骨神経痛が現れた際に、どこで神経が圧迫されているかが治療の際にもポイントになります。この時に、腰なのか、臀部にある梨状筋や中殿筋なのか、それよりも下部で起こっているのか。中殿筋によって坐骨神経痛が現れている場合には、…

休んでも治らない野球肩

休んでも治らない野球肩 野球肩で悩んで来院される方の中に「痛みが出てから数か月休んでいるけれど、久しぶりに投げてみたらやっぱり痛かった」とおっしゃる方がおられます。数か月も休んだにも関わらず状況が改善していない・・・この場合には、筋肉による…

運動前後のケア

運動前後のケア 運動の前後にしっかりとケアをしておくことで、ケガの予防・疲労回復等に役立つ可能性があります。学生の頃であればケアをしていたとしても、大人になってからはあまりしていないという方も多くおられます。ですが、年齢を重ねたからこそ運動…

いわゆる腰痛症

いわゆる腰痛症 腰痛にもいくつかの種類があります。腰椎椎間板ヘルニアや腰椎分離症といった問題や、レントゲン等の検査では何も異常が見つからない腰痛があります。レントゲンでは骨しか確認することが出来ない為、画像に写らない筋肉の状況を把握すること…

運動に影響する外反母趾

外反母趾 運動の際には、靴の問題やフォームの問題によって足に痛みが起こってしまう場合があります。この時、足の親指に痛みが出る疾患の一つに「外反母趾」があります。外反母趾は進行性の疾患となりますので、場合によっては痛みの為に運動を中止にしなけ…

運動中に顎関節症が発症

運動中の顎関節症 運動中に顎関節症が発症することがあります。その際には、顎関節脱臼の場合もありますので、ご注意ください。 運動中に顎関節症が発症するリスク 顎関節症が発症するタイミングは日常生活の中に多く存在します。運動となればそのリスクは高…

運動で引き起こされる坐骨神経痛

運動で引き起こされる坐骨神経痛 運動をしている事で坐骨神経痛を発症してしまうケースがあります。 坐骨神経痛とは? 坐骨神経とは、腰から出て臀部・太もも裏・ふくらはぎを通って踵の方まで走行する神経です。この神経が走行している部分のどこかで何らか…

足の小指の痛み:内反小趾

足の小指の痛み:内反小趾 足の親指側に痛みが出る外反母趾は良く知られています。ですが、足の小指側に痛みが出た場合の名前は一般的にあまり知られていません。その為、特殊な痛みと思われている方も多いのですが、外反母趾同様に悩まれている方は多くおら…

肩関節前面の痛みの時に考えられる疾患

肩前面の痛みの時に考えられる疾患 野球をされている方等の肩をよく使われることがあるスポーツの際に、肩関節の痛みが発生してくることがあります。その中でも、肩関節前面に痛みが出てくることがあります。 肩関節前面の痛みの時に考えられる疾患 肩関節前…

テニス肘治療の考え方

テニス肘治療 『 テニス肘の原因から徹底改善』をモットーにテニス肘の治療を行っています。不調の原因を肘関節における解剖学・運動学的に分析し原因をみつけ、あなたの体に最適な安全性の高い治療を行います。 テニス肘の場合、『これぐらいは我慢できる』…

テニス肘治療の流れ

テニス肘治療の流れ (1)問診票記入 ご来院いただきましたら、まず問診票にご記入いただきます。 問診票には、お分かりになる範囲でできるだけ詳しくご記入ください。正確な情報をいただければ、その分改善までの期間は早まります。 問診票のご記入で分かり…

テニス肘とテニス環境

テニス肘とテニス環境 テニス肘になる原因として、様々な問題があります。まずはラケットの重さです。フォームの悪さ、身体の使い方によってテニス肘を招くこともありますが、ストリングのテンション、グリップの厚さ、コートの状況も考えてテニスをしていか…

足の裏からの情報も大切です!

足の裏からの情報 スポーツ障害は腰から下にかけての足に様々な症状を引き起こしてしまう事があります。もちろん、痛みが出ている部位の問題を解消することが大切ですが、それと同時に何故その部位に問題が引き起こされたか?の根本的な問題を解消することが…

膝裏が痛む原因

膝裏の痛みの原因は? よく動いた時に膝裏に痛みが出てしまう事があります。これはランナーさんやサッカー等のよく動くスポーツにおいて発症することがありますが、それ以外にも日常生活の中でいつもよりよく歩いたなという時に膝裏に痛みが出てしまう方がお…

痛みに対しての注射が起こすリスク

注射をするリスク スポーツをしていて膝や肘、腰等に痛みが出てしまう事があります。その時には治療法はいくつか挙げられますが、その中の一つに「注射による治療」があります。注射を打つことで、ステロイドによる抗炎症作用が起こり痛みが和らぐため効いた…

シップはアイシングにならない!

シップはアイシングにはならない! スポーツ障害は、ランナー膝やテニス肘、野球肩と様々な疾患が挙げられます。そして、その多くの場合で炎症が伴うケースがあります。炎症が伴う際には、アイシングは基本的な処置の方法となります。 しかし、アイシングを…

アキレス腱炎

アキレス腱炎 ふくらはぎの下部にあるアキレス腱。人体の中でも大きな腱ですが、この腱が炎症を起こしてしまう事があります。微小断裂と言って切れ目が出来てしまう事もあるのですが、そうなるとスポーツ中および日常生活にも影響が出てしまいます。 アキレ…

マッサージの注意点

マッサージに要注意 何らかの症状が出ている場合におこないやすいセルフケアとして、マッサージがあります。治療院に行って施術を受ける場合もあれば、痛みが出ている場所によってはご自身でも行いやすいケアです。しかし、マッサージも方法によっては身体に…

もしかして足底腱膜炎ではない?

足底腱膜炎じゃない?! 足底に痛みを引き起こす代表的な疾患は「足底腱膜炎」です。字の通り足底の腱に炎症が起こってしまう疾患で、足の裏に痛みが起こります。しかし、足底腱膜炎以外にも足の裏に痛みが引き起こされる疾患はあります。足の裏の痛み=足底…

ランナーの方に多い梨状筋症候群

走っていて坐骨神経痛が引き起こされる ランナーの方で多い疾患は、ランナー膝やシンスプリントなどの膝より下に多いです。しかし、リスクはそれだけではありません。実は、坐骨神経痛を引き起こすリスクがあります。そして、実際に坐骨神経痛で悩まれている…

ゴルフ肘

ゴルフ肘 ゴルフをしている事で肘に痛みが出た場合には、「ゴルフ肘」と診断されることがあります。ゴルフをしている時に痛みが出やすいのはどちらかと言えば肘の内側に多く、肘の内側の痛み(上腕骨内側上顆炎)をゴルフ肘と言われることもあります。 ゴル…