スポーツ障害を改善して楽しいスポーツライフを!

スポーツ障害治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。鍼灸治療・整体療法でスポーツ障害の早期改善をサポートいたします。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

スポーツ障害

スポーツ障害の治療 スポーツ障害とスポーツ外傷は異なり、スポーツ外傷はいわゆるけがをした状態、スポーツ障害は継続的に負担が加わり続けることによって痛みや運動制限が現れた状態です。 スポーツ障害はフォームの異常や過度な負荷がかかることによって…

肩が上がらない=五十肩?

肩があがらない=五十肩? 痛みで肩を上げる事が出来なくなると、四十肩・五十肩と言われることがあります。しかし、肩が上がらない=四十肩・五十肩ではなく、それ以外にも疾患が存在しています。 四十肩・五十肩とは? いわゆる四十肩・五十肩とは疾患名で…

腹筋の注意点

腹筋の注意点 体幹のトレーニングや腰痛予防としてよくされている事の一つに、腹筋があります。腹筋は身体の中でも落ちやすい筋肉のため、トレーニングが必要な場合が確かにあります。腰痛をお持ちの方であれば、腹筋のトレーニングは非常に重要と言えます。…

トリガーポイントについて

トリガーポイントについて スポーツ障害の治療の際にはトリガーポイントによる治療を選択されることがあります。当院でも必要に応じて行っておりますが、トリガーポイントはあまり馴染みのない言葉だと思います。今回は、トリガーポイントについてご説明いた…

座っているとお尻が痛くなる

座っているとお尻が痛くなる 座っているとお尻が痛くなってくる疾患の一つに「梨状筋症候群」があります。これは、ランナーさん等の方が発症してしまう事もある疾患です。 梨状筋症候群とは? 梨状筋とは臀部にある筋肉で、そのそばを坐骨神経が通り足の方に…

外反母趾・内反小趾の危険な対策

外反母趾・内反小趾の危険な対策 運動にも影響を与えてしまう外反母趾・内反小趾。様々な対策用の市販グッズも売られていますが、実は中には危険な対策もあります。 ・サポーター 市販の物にたくさんの外反母趾・内反小趾用のサポーターがあります。専用と書…

こんなケアにはご注意!

こんなケアにはご注意! 良いと思ってしているケアの方法が、実は良くない・・・なんてことがあります。良くなるためにしている事で、むしろ悪化してしまうことも少なくありません。今回は、特に多い注意点についてご紹介いたします。 マッサージ 何か症状が…

内くるぶし上の痛みの原因

内くるぶしの上の痛み スピードを出す短距離走の方や、テニス・バスケットボール等で急な動きを繰り返す方に内くるぶしの上の痛みは起こりやすいです。この痛みは、「シンスプリント」の可能性があります。シンスプリントは負荷がかかり続けることによって骨…